サイトマップ お問い合わせ
Biography discography Schedule Lessons The World of Hayashi Blog
Blog « 寄り道・・・ | メイン | Merry Christmas!! & A Happy New Year!! »

2008年12月08日

散りゆく・・・

仁和寺1.jpg
嵐吹く 三室の山の もみぢ葉は
   龍田の川の 錦なりけり

日時: 00:03 | コメント (4) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaho.jp/MT/mt-tb.cgi/468

コメント

この画像は、仁和寺の境内でしょうか。

20代後半、転勤して京都に居た折、北野の等持院にあった会社の寮に住んでいました。

2~3回、仁和寺へ足を運んだことがありますが、有名な寺なのに、何処か落ち着いた雰囲気を持っていて、好ましく感じたことを覚えています。
(その頃は、仕事と人間関係の悩みで、会社を辞めたいと思っていたのです。)

花帆さんがアップして下さった画像を見て、あの頃、仁和寺の境内を廻って色々な風景を見ながら、職場では考えられないような静かに整った雰囲気に、追い詰められた心を救われるような気持ちになったことを、思い出しました。
(僕も未熟だったのです。)
その後、何とか立ち直った後も、あの境内の情景を思い出しては、何か癒されるような気持ちになったことは、少なくありませんでした。


そんな個人的な思い入れは別として、写し出された紅葉がとても綺麗です。


久し振りに、仁和寺に行ってみたくなりました。

そうです。ここは仁和寺の中です。
等持院もお庭の綺麗なところですよね!私も好きな場所の1つです。

何とも言えず、理屈ではなく、心落ち着かせる空気が日本のお寺には漂い、静かに私達を包んでくれますよね(^.^)
私も高校生の頃から京都に行く用事があれば1つか2つ、お気に入りのお寺を探してぶらぶらとしています。

場所でも、誰かが掛けてくれたふとした一言でも、自然の音でも、凍てついた心を解きほぐしてくれたり、支えてくれたりしますね。仰ることがよく分かります。

是非またいらして下さい!!

花ぞ散りける 花ぞ散りける
入相の鐘に  花ぞ散りける・・・
まさしくその風情ですね

ここでカホちゃん鼓打ったらカッコイイのにな・・・

そうですね!そんな機会があれば最高です!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

   

トップページへ戻る

Kaho
藤舎花帆 Tosha Kahoページ 麻生花帆 Aso Kaho ページ