サイトマップ お問い合わせ
Biography discography Schedule Lessons The World of Hayashi Blog
Blog « 本日も快晴!!! | メイン | 歌舞伎座の舞台裏 »

2007年06月02日

雷雨の前と最中・・・

八方園.jpg
 
東京、目黒にある八芳園はお庭がとても綺麗な所です。
以前、参加したCDのジャケットの撮影をしたことがありますが、それ以来、お気に入りの場所の1つです♪

凄い雷雨の前の静けさ・・・とでも言うのでしょうか・・・


経団連.jpg

経済5団体主催の晩餐会があり、オーストラリア、アメリカ、カナダを始め、アジア太平洋地域の国々の方が集まられ、その席で演奏させて頂きました。

この背景、とても綺麗ですよね(^.^)
大きな透かし彫りの様な感じで、照明の色を曲調に合わせて色々と変えて下さり、とても幻想的でした!!
舞台美術の方が、アイディアを出して下さり、素敵な舞台になりました♪
音楽と美術との融合で創り出された独特の空間です!

外では、恐ろしい程の雷雨でしたが(V.V)

日時: 00:59 | コメント (3) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaho.jp/MT/mt-tb.cgi/287

コメント

花帆さま

きれいな庭があちらこちらにあるんですね。あでやかで舞台映えのする着物も花帆さんも美しいですよ。

雷雨というのは、子供の頃は大好きでした。豪快な音と稲妻ですっきりしたものです。普通は嫌いな人がほとんどでしょうけど。落ちないと思っているから見物気分で見ていられるんでしょう。落ちたら困りますが。ゴルフの時は要注意です。

足はここにきて、一進一退の状態です。リハビリは150日の日数制限があるのですが、今回の改定で、医師が認めれば延長出来ることになり、私の場合も5月末で終わるはずが、まだ必要ありと判断されてとりあえず6月も続行出来ることになりました。リハビリの先生に感謝です。

今回の舞台の背景は、ありきたりの物ではなくいいですね。実際にその場で見ると、夢の中の世界にいるような気がしたと思います。それにしても、いろんな機会、場所で演奏されますね。忙しいでしょうけど、楽しそうです。静かな舞台に響く余韻のある音、想像しか出来ませんが、頭の中で勝手に再現してみました。

花帆さんは、他にもブログをお持ちなんですね。演奏旅行の際の写真など美しいものばかりです。忙しいのに、まめな方なんだなと感心しています。

珈琲好き

なんて素敵な着物でしょう!
外国人受け、すると思います。
このくらい華やかな柄のほうがいいのですね。
ああ、でもこのお着物のように美しい絹の光沢が必要ですよね・・・。しかしメインテナンスが・・・。
悩みます。

あっ、花帆さんだから似合う、と言うことをすっかり忘れておりました!!失礼しました!

いつも帯揚げがすっきりとされている花帆さん、今度その秘密を教えてくださいませ。

珈琲好きさま

この季節はお花も綺麗に咲き、また暑すぎず、寒くもなく良い気候ですよね!!

今回の舞台は、劇場とはまた違った雰囲気を味わって頂けたのではないかと思います。素晴らしい舞台美術の方のご協力で実現出来ました。

でも、きっと想像して頂いている舞台の方が良い出来かも知れませんよ・・・かなりおっちょこちょいの私ですから・・・

もう1つのブログは、もう1人の花帆が書いています。
毎日書けないので、日記にはならず、カジュアルダイアリーとなってしまいました(V.V)
お楽しみ頂けるように頑張ります!!

リハビリ、大変だと思いますが、早く良くなられますように!!!


ぶーさま
これは独学で日本画を勉強された石田和歌先生が描かれたものですが、ずっと嫁ぎ先がなく、先生の箪笥で眠っていたそうです。
たまたま知り合いを通じてお宅を訪ねた際に、「あ〜良かった!!嫁ぎ先がやっと見付かったわ」と仰って頂き・・・

確かに舞台映えするみたいですよ(^.^)
父曰く、馬子にも・・・

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

   

トップページへ戻る

Kaho
藤舎花帆 Tosha Kahoページ 麻生花帆 Aso Kaho ページ